スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

春夏秋冬



西陣

大当り確率 1/210
   賞球 7&15
 平均出玉 約2400個

今時のパチンコしか知らない人はまず賞球と出玉数に注目!
CR機登場初期までのデジパチはチャッカーの戻し7個、アタッカーは15個戻しの10カウント×16R=2400個ってのが標準的な仕様でした。
90年以前の「おまけチャッカー」時代なんて、釘調整次第で3500発とかでてたんだぜ。
↑この件に関してはいずれまた、ゆっくり話すとして。

さて春夏秋冬。
「しゅうかしゅうとう」と読みます。
んなこたぁ言われなくても分かる!ですと?
世の中にゃ「春夏秋冬←機種名は”はるなつあきふゆ”だ」なんて言う人もいたんですよ、当時。
グーグルかゴーグルかみたいなもんだ。
実際、機種名がはるなつあきふゆの可能性もなくはないけど。

春夏秋冬の大当り確率1/210は公称(とは言わないか?)で実際は、
大当り確率1/10の天国モード。
1/210の通常モード。
1/420の地獄モード。
の三つのモードがあります。

モード移行条件その1
朝一(電源ON)最初のリーチで、
4/10 通常モード
4/10 地獄モード
2/10 天国モード
に振り分けが行われます。

モード移行条件その2
大当たりで以下のようにモード移行します。
・天国モード滞在時
 4/10 天国モード
 4/10 地獄モード
 2/10 通常モード
・通常モード滞在時
 6/10 通常モード
 4/10 地獄モード
・地獄モード滞在時
 4/10 地獄モード
 4/10 天国モード
 2/10 通常モード

移行条件1で注目は2/10で天国モードへ行く所。
1/5でモーニングゲット!ですね。
2で注目は天国への移行。
通常からは天国へ行く事なく、確率1/420の地獄が天国への入口になっていると。
まぁ今時のパチンコ打ってる人なら特別に低く感じる事はないのかもしれませんが、当時は1/250前後が標準的な大当たり確率だったんで、これから考えると激低なんですよ。
が、これには救済措置があって、リーチ40回で強制的に天国モードに突入します。
天井付きですよ、パチンコなのに。
あんまり意味はないけど通常にもリーチ200回だか300回だかで天国入りする救済措置がありました。

立ち回り食えたね、これ。
個人的にはあんまり打った事ないけど。

この台のモード移行はデジタル上にある御輿が動く時に行われるようになっているんだけど、A県で御輿が故障して動かなくなってしまった(この時にはモード移行の条件などが判明していなかった)上に天国モードだったようで閉店までフィーバー(死語)しまくった幸運な人がいました。
雑誌にその時の様子が掲載されていたんだけど、二階に登る階段にズラーっとドル箱が並んでんだよ、これが。
あれって何連チャンしたって話だったか、覚えている人いませんか?



2005年10月25日 パチンコ トラックバック(0) コメント(2)

確か135連でした。
必勝ガイドの「うさみだいすけ」とか言うライターが見に行った写真です。
東京北区のどっかのホールだったかな?

2007年06月04日 SPY URL 編集

http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m104410202
めちゃくちゃはまってました(^^)
凄い好きな台!名機ですね!
前回転がかなり興奮しました単音のミュージックが最高です
今はLEDチカチカ の 爆音ばっかで なんとも・・・
昔は良かった・・・

2013年01月12日 病み付き前回転 URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。