スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

ザ・トキオ


平和

今も昔もパチンコで勝つ方法として有効なのは回る台を打つ事。
というか今のパチンコは仕様の差はあるけど、どれも中身は一緒でしょ?
普通の人が出来る攻略なんて皆無に等しいよね。
でも昔のパチンコには色んな攻略法がありました。
必勝ガイドも攻略マガジンも、その名に恥じないような内容で一杯だったんです。

ザ・トキオは役物の東京タワー?が常時回転していて、ここをくぐればV入賞のチャンス・・・というかくぐらない限り入賞しない訳です。
これが停止した日にゃぁもうウハウハ(死語?)なんだけど、
先ず自力で当てる→7R以後の羽根の開閉17or18回目だけ球を役物内に入れ、それがハズレ穴に入るとタワーが正面を向いて停止するという攻略がありました。
成功すれば次の大当たりはすぐ!こういうのって誰でも出来るでしょ?知っている人なら。
こういった「攻略してる」感ってのが楽しかったよ~、ほんと。

この攻略が広まってからのトキオは撤去されるか激辛調整で生き残ってたんだけど、忘れもしないA県AP店での事。
打ってみるとよく鳴きよく拾うトキオがあって、
「ん~~~これは攻略したら怒られるのかな?」
役物内に入賞させるのを失敗したらエラーになってピーポー音が発生するから店員にばれるんだよね。
一応「普通に打たないと怒っちゃうよ」的な表示はどこにもないけれど、だからと言って安心できない。
まぁ大抵は注意のみ。
悪くて出玉没収。
家の近くじゃないから出入り禁止は無問題。
んな事を考えているとV入賞して「やりますか」となっている時に近づいてくるパンチ頭の店員様。
「俺の後を黙って通過しますように」の祈りも通じず、後から「にいちゃん」との声が・・・。
「あーぁ、普通に打つように言われんのか」
「にいちゃん、こいつの攻略知っているか?7R移行に~」
教えてくれてるよ、攻略を(笑)
俺ってこういう経験が多いんだよね~。
フャイヤーバードのチェリー合わせ、ハイアップのBIG獲得枚数アップ、ボルテックスのチャンスタイム、レクサスの単発回し・・・他にもあるけど全部、店員に教えてもらってんだよね。
牧歌的な時代だった&俺がとっても真面目そうな少年だったからかな?



2005年10月25日 パチンコ トラックバック(0) コメント(1)

昔の店員は怖いけど優しい人も多かった。
黄門ちゃまのエラー出しは店員に聞いたもんなぁ。

2009年04月11日 メンタンピン URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。