スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

綱取物語


平和 デジパチ

  確率 天国→ 1/37
     通常→1/247
     地獄→1/988
  賞球 7&15
平均出玉 2400個
連チャン 数珠

大当り毎に、
3/6で天国モード
2/6で通常モード
1/6で地獄モード
三つのモードを移行する数珠連デジパチ。
モードの移行は大当り中にアタッカーVゾーンに四個連続入賞時に行われます。
厳密に言えば、朝一電源ONと大当りで必ず通常モードに移行→Vゾーン四個連続入賞毎にモード移行抽選をする、って事。



やっぱり綱取と言えば「十両・金星・小結」
電源OFF→ONの後は必ず↑の出目になっているんで、通常モード確定!
とりあえず初当たりまで打って1/2の連チャンをゲットするのが正しい立ち回りでした。
通常時にめちゃくちゃ回るなら大当り中に単発回しでノーマル機として楽しむのもあり(笑)
そうそう、この機種を打つ際に絶対にやっちゃいけないのが「リーチ時に打ち出しを停止」する事。
特に朝一当たり後は数珠連が期待できる→モード移行は大当り中→それまでに点灯する保留玉は天国で抽選されているかも!なんだから、頑張って(も意味はないが)チャッカーに玉を入れないといけません。

リーチは、
05-11-12_17-15~00.jpg
このノーマルリーチと、右がハズレ停止後にクルクル回転して「のこったのこった」の掛け声が現れるスーパーリーチの二種類で、スーパーの信頼度は四割弱程度。

個人的には「滅多に大ハマリも単発当たりも食らわないが、大連チャンもしない」台だったなー。
ショボ勝ちばっかり。
最高でも7連チャン位しか経験ないし。
ただ綱取は全国的にヒットしてたし、元の仕様自体が連チャン・ハマリ共に激しかった関係からか、セットが仕組まれた基板が相当数出回っていて、俺が知っているだけでもH区M店・T区L店には怪しい人がいて。
ものすごい勝率なんだって、そいつら。
「絶対に単なる立ち回りじゃない」レベルの勝ち方してたからね。
毎日毎日、バカ勝ちするとかじゃなくて確実に勝ってたんだよねぇ~。
だって綱取打つのに、終日一台でタコ粘り!する時点でおかしいだろ!!
あの人達は何をしてるんかなー・・・

2005年11月14日 パチンコ トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。