スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

リバティベルIII

  
メーシー販売 2-2号機 TYPE-A


  BIG    REG
1 1/301  1/330
2 1/280  1/310
3 1/258  1/276
4 1/243  1/268
5 1/231  1/212
6 1/226  1/207


90年にデビューした「リーチ目は基本的に7のテンパイ形のみ」なリバティベルIII。
「そんなの面白くとも何ともないだろ」と思うAT・ST世代のキミ!
これが打ってみると飽きないモノなんだよ、意外と。
でっかいユニバ7がテンパイして、
「ブカッ テテテテテテテ・・・」←7テンパイ音
あとは右に7が停まるかピエロ(REG)が停まるか!
これで兄弟機のセンチュリー21の様に「ノーマル機なのに天井付き」だったらもっと良かったのだが・・・。



リーチ目
さっきも言ったように基本は7のテンパイ形
20060329094215.jpg  bell3migiagari.jpg

中段と右上がりは問答無用で二確

上段と右下がりは
bell3punaten.jpg
左がここなら(プラム付き7テンパイ=プナテンと呼んでました)二確!
通常時は左に切れ目を狙っていれば「ブカッ」った瞬間にフラグ成立確定~♪

他にも左枠下7からのベル揃い、左7・リンゴ・ピエロからのスベリ付7テンなんかもリーチ目だったんだけど、とても世話になったのが
bell3pua7.jpg
この形。
これが小役ハズレ目になっておりまして、当時はどのお店にもあったモーニング(朝一フラグ成立状態にしてある)を取る時にはまずベルIIIにダッシュ!
左にこの目を狙い、中リール枠上に青リンゴビタ押し、思惑通りに何も揃わなければ放置して他のモーニング奪取を目指す、つまりこのリーチ目を知らない人よりも効率的にモーニングをゲット出来たんですね。
7がテンパってないベルIIIは皆さん、スルーだったから。
確かガイド誌で中武一日二膳氏が同じ様な事をしていたと書いていたと思います(なんか氏は狙い目が違った記憶もあるんですが)。



11G連チャンVer.
九州福岡にもたくさん(でもないか)設置されていたベルIII
ベルIIIと言えばコレ、11G連チャンVer.!
らしいんだが、実際には打った事も見た事もないんですけどね。
関東圏ではメジャーだった、と言うかノーマルなんて無かったらしいけど。
どんな仕掛けで連チャンを演出していたかと言いますと、まず通常時の役抽選を二段階に分けて行っていました。

レバーON→→→98.73% 小役・ハズレ抽選
    ↓
     →→→1.27% ボーナス抽選

この第一段階でボーナス抽選に向かえば、

設定    1   2   3   4   5   6
BIG  1/3.8 1/3.6 1/3.3 1/3.1 1/2.9 1/2.8
REG  1/4.2 1/3.9 1/3.5 1/3.4 1/2.7 1/2.6

以上の高確率でボーナス当選するんですが、この第一抽選を特定のG数のみで行い(乱数に偏りを持たせて)、そのGには100%ボーナス抽選に向かわせる。
その特定のG数というのは投入枚数に関係なく1G毎に進行していき、チャンスGは、

  11G
  22G
  33G
  44G
 
 256G
 267G
 
 512G
 
 768G
 779G
 
 991G
1002G
1013G
1024G
それぞれのブロックのG数が11G毎になっていますよね?
これが11G連チャンの仕組みです。
兄弟機のセンチュリー21では1024Gが天井になっているんですが、ベルIIIでは上記いずれかのゾーンへ均等に1/5で以降します。
「均等に」つっても512Gゾーンなら単発、11Gor991Gゾーンなら四連チャンとエライ違いですがw

ここで重要なのが「投入枚数に関係なく」←ココ!
・特定のゲームでしかボーナス判定をしない
・投入枚数は関係ない
つまり、自分が打っているG数が内部的にどの位置にいるのか分かる時はチャンスゲーム以外を1枚掛け消化すると投資金額1/3に抑えられんですねぇ。
チャンスゲームの抽選は3枚掛けでないと行われないので、自分の位置が分からない時、1024Gを超えた時は3枚掛けでG消化するしかありませんが、

ボーナス当選まで3枚掛け→後はチャンスG以外は1枚掛け

知っていれば誰でも出来ちゃう節約ですね(店側に注意されなければ・・・)
その上、この機種が設置されていた当時はG数カウンター等なかったので、複数の台のG数をある程度でも把握する事が出来ればゾーンだけ打って、ボーナス後はまた1枚掛けする、と。
もー負けようがないジャン!
しかも今ならG数カウンターあるし!!
早く設置店探さなきゃ!!!



ベルIIIに関して一番の思い出は、
「日本で一番最後まで設置されていたベルIIIを撤去したのは私です」
って事かな。
店長に「ベル外すよ」と言われた時にゃぁ「残しましょーよー」と抗議したんだが、大人な事情でどうしようも無かったみたいで。

ここで重大な疑問

なんで俺は実機くれって言わなかったんだ?

言った所で貰える(買える)とは限らないけど、一応でも頼んでみれば良い物を・・・
俺のバカァ~~~!!!


2006年03月29日 パチスロ トラックバック(0) コメント(3)

やはり2号機~4号機中盤くらいまでの
配列と絵柄はカッコイイですね。
5号機も見習ってほしいですね。

2006年03月31日 NO.5 URL 編集

テンパイ時の音が良かったですね!
はじめて見たたときは「なんてデカイ7なんだ!」とビックリしましたものです。

2006年03月31日 nob URL 編集

>>NO.5様
はじめまして!
えーと、いきなりですが謝罪から。
貴blogの投票で「はじめまして」のみのコメントでネオプラに投票しているのは私ですw
昔は配列からゲーム性を推測したりとかも出来たんですけどね。

>>nob様
銭形金太郎って番組がありますよね?
あの番組のCM明けに使われているんですよ、テンパイ音。(センチュリーの可能性もあるのですが)
個人的に好きな7ベストスリーに入ります→ユニバ7
デザインといい、大きさといい、◎ですね。

2006年04月01日 管理人ICO URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。